「エキサイト公式プラチナブロガー」スタート!

山本容子のアンテナにふれたモノ・コト・ヒト
by case_yamamoto
カテゴリ
全体
モノ
コト
ヒト
以前の記事
2016年 08月
2016年 07月
2016年 06月
2016年 05月
2016年 04月
2016年 03月
2016年 02月
2016年 01月
2015年 12月
2015年 11月
2015年 10月
2015年 09月
2015年 08月
2015年 07月
2015年 05月
2015年 04月
2015年 03月
2015年 01月
2014年 09月
2014年 07月
2014年 05月
2014年 04月
2014年 03月
2014年 02月
2014年 01月
2013年 09月
2013年 08月
2013年 07月
2013年 06月
2013年 05月
2013年 04月
2013年 03月
2013年 01月
2012年 12月
2012年 10月
2012年 09月
2012年 08月
2012年 07月
2012年 06月
2012年 04月
2012年 03月
2012年 02月
2012年 01月
2011年 12月
2011年 11月
2011年 10月
2011年 09月
2011年 08月
2011年 07月
2011年 06月
2011年 05月
2011年 04月
2011年 03月
2011年 02月
2011年 01月
2010年 12月
2010年 11月
2010年 10月
2010年 09月
2010年 08月
2010年 07月
2010年 06月
2010年 05月
2010年 04月
2010年 03月
2010年 02月
2010年 01月
2009年 12月
2009年 11月
2009年 09月
2009年 08月
2009年 07月
2009年 06月
2009年 05月
2009年 04月
2009年 03月
2009年 02月
2009年 01月
2008年 12月
2008年 11月
2008年 10月
2008年 09月
2008年 08月
2008年 07月
2008年 06月
2008年 05月
2008年 04月
2008年 03月
2008年 02月
お気に入りブログ
crescent
最新のコメント
ゆきこさま 更新がすっ..
by case_yamamoto at 13:40
こんにちは~。スッキリし..
by ゆきこ at 14:58
ちょっと欲しくなりますよ..
by case_yamamoto at 21:46
ほんと!!カップがかわい..
by you at 22:06
どうもどうも。 ご報告..
by case_yamamoto at 23:21
待ってました!韓国旅行編..
by ゆきこ at 06:23
コードがないっていうスト..
by case_yamamoto at 13:18
あらー、コードレス、良い..
by ゆきこ at 00:07
gouさん ええ。。評..
by case_yamamoto at 21:14
youさん おまたせ~..
by case_yamamoto at 21:12
メモ帳
最新のトラックバック
ライフログ
検索
人気ジャンル
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧
祇園さんをかじる
東北3大祭りのひとつ青森ねぶた祭りが始まりました。

先日、京都泊の際
思いがけず
日本3大祭りの京都祇園祭の片鱗を体感することができた。

福岡に住んでいると
追山とおなじ頃京都の祇園祭の山鉾巡行のニュースを聞くくらいのイメージ
すっかり、終わっているものと思っていたら
祇園祭りは丸1ヶ月をかける行事だと後で知る。


すっかり暗くなって着いた宿の周りがたまたま山鉾だらけ
e0130607_2214072.jpg


後祭りの宵山の初日だったのでした。
e0130607_22133846.jpg

部屋にも聞こえてくるお囃子や子供たちのわらべ歌に
やり残したクライアントとの連絡を済ませて繰り出すことにした。
e0130607_22203730.jpg

山にドッキングされた舟のようなもの
e0130607_2221859.jpg

子供たちが乗り込みわらべ歌をうたっていたがそこは撮影間に合わず
e0130607_22213548.jpg

それが終わると、お守りや粽などの販売に代わった。
e0130607_22214882.jpg

その先端には灯火
e0130607_2222246.jpg

いろんな山がある(八幡山)
e0130607_22222064.jpg

同じ”動く山”という見どころを持つも
走る山笠 × 曳く祇園さん 
相対するイメージを持っていた。
動かない宵山をみると
博多山笠の飾山のようなものにも思えるが千年以上続くいにしえが感じられる

旧家や老舗が所蔵する代々伝わる美術品・調度品などを道沿いの間で公開されていて
奥のお座敷では宴が行われているのが見えた。
e0130607_22395177.jpg

e0130607_224058.jpg

e0130607_22404387.jpg


翌朝の
山鉾を飾る色鮮やかな前懸、胴懸
インドや中国、ペルシャなどで作られたものとわかる図柄が見事
e0130607_22421945.jpg

e0130607_22501615.jpg

e0130607_22502823.jpg


駅に向かう途中の
夜に見そびれた大船鉾(大きすぎてフレームアウト、というか先端だけ)
e0130607_22523629.jpg


縄だけで組まれている構造
e0130607_2257421.jpg


動かないぶん
じっくり見ることができてよかったかもしれない。

最後にせっかくなので八坂神社に立ち寄った。
e0130607_2258673.jpg


今回思いがけないことだったラッキーだったが
いつか、絢爛豪華な山鉾巡行を見てみたい欲が・・・
[PR]
# by case_yamamoto | 2016-08-02 23:04 | コト
ほぼ月刊 CASE TIMES 2016 7月号
先月に撮影された新人3名のポートレートが
ついに正式アップされました。
それぞれいい表情のパフォーマンスしてますのでご覧ください。
 →ポチッ



7月6日、一ノ瀬所長がめでたく50歳をむかえられました。
e0130607_10351945.jpg

社内トイレのカレンダーにも自分で記しを付け無言のアピールでしょうか。
e0130607_1033164.jpg


ただいま旬の、某有名監督より立派な花も届き
ケイス入口にゴージャスに鎮座しております。
e0130607_10344759.jpg

              まるで一流企業のエントランスのようです。



いただいたものを拝借して・・・スタッフより
e0130607_10363713.jpg

e0130607_103651100.jpg

e0130607_1037289.jpg

e0130607_10371735.jpg

e0130607_10373287.jpg

e0130607_10374783.jpg

e0130607_1038350.jpg

e0130607_1038159.jpg

誕生日当日所長を取り巻く友人の皆さまによりとりおこなわれた
シークレットバースデーパーティにて贈られたアレンジメントがステキです。
e0130607_1040141.jpg


あしらわれているオシャレな多肉植物やエアプランツの分け前を
みんな狙っているとのことです。


2016.7.5 四十代ラストデーの一枚
e0130607_1058242.jpg




***取材メモ***
来週12日は「ケイスイチの筋トレ少女」松尾さんのバースデー
やっと23歳になる予定だそうです。
若いです!
[PR]
# by case_yamamoto | 2016-07-08 10:54 | コト
ガラスペン
7月に入り
福岡は、真夏のような暑さ。

梅雨明けるなら明けて欲しい・・・
追い山を合図に明けることが多い博多ですが
去年は7月末だったことを思い出すと今年も嫌な予感。

ガラスペンは明治時代に日本人が考案。
「書けるガラス細工と言われ、先端はとても繊細。
インクが乾かなければ、ハガキ一枚くらいインク付け直しなしで書ける優れもの
万年筆と違って、硝子の先端を洗えばインクの色も簡単に変えられる。
e0130607_16533855.jpg

持ってヒンヤリ、見た目も涼しげで夏にはピッタリの筆記具
さて、この空色のペンのホルダー(ペン立て)を探しに
e0130607_1654058.jpg

悩む~。
色の濃いのもニュアンスがあり惹かれるしブルーであわせてもいいかも
立てた時のペンとの相性(フィット感)も大切
e0130607_16541783.jpg

最終選考に残った3つ
e0130607_16543317.jpg

個性的なものを選びがちな私。
しかし今回はあえてニュートラルな透明に決定。
e0130607_16544851.jpg

           中に季節感のあるものを入れて楽しめるかなという魂胆
           水色のあじさい入れてみた。

           夏は何を入れよう。
[PR]
# by case_yamamoto | 2016-07-07 17:28 | モノ
梅雨脱出 2日目

海の見える小さなホテル(今回の目的地)でアサイチ朝食
e0130607_15462659.jpg

地元の食材を使ったプレートと
e0130607_15464017.jpg

朝からご飯は嬉しい焼きリゾット
e0130607_15492398.jpg


昨日のロスを取り戻さねば!ということで早い出発

読谷から海沿いを北上し、着いた先は

めんそーれ!
e0130607_15521642.jpg

眩しい南国の花
e0130607_16202963.jpg

e0130607_162039100.jpg

e0130607_16205185.jpg

樹木は木陰を作ろうと葉も枝も横に広がる
e0130607_16222248.jpg

e0130607_16215760.jpg


海洋博跡地にあるもの
e0130607_15543125.jpg


それはごぞんじ「美ら海水族館」
e0130607_15544740.jpg

e0130607_15545771.jpg

巨大水槽を間近でみればダイビング気分
e0130607_1556985.jpg

e0130607_15562297.jpg

海の生き物たちにしばし癒されました~
e0130607_15563675.jpg


ここまでくれば
古宇利島へ渡らねば。
e0130607_15595930.jpg


振り返ると海に架かる長~い橋
e0130607_161124.jpg


島にあるワンスイートホテル系列の小洒落たカフェで
e0130607_1634060.jpg

e0130607_1635982.jpg

海を見ながらの食事
e0130607_16151442.jpg

e0130607_16152522.jpg

泳ぐ人を見ていると橋の袂のビーチに降りたくなった
e0130607_16171318.jpg

水着はないがやはり海水に触れたいということで
e0130607_16184624.jpg

e0130607_16185724.jpg

ん~~~冷た~~くない。。 

やはり、もう夏の海水温なのだなぁ
e0130607_16191131.jpg

湿度はあるものの風が紛らわせてくれる心地よい夏でした。
e0130607_16262954.jpg

[PR]
# by case_yamamoto | 2016-07-06 16:29 | コト
梅雨脱出 1日目
週末、知人のお祝いに沖縄へ
e0130607_20415918.jpg

1泊の弾丸ツアーにつき
交通費押さえ系
ピンク色のLCCにてとっくに真夏の世界へ
e0130607_20414369.jpg



レンタカーも一番安くて条件も良かった会社をポチッとしたら
えらい目にあいまして、かなりの時間を棒に振る出だし。。
「二度と使わんぞ」と堅く心に誓い遅~いランチへ
レンタカーの営業所から近い地元の店へ
e0130607_20554575.jpg

いい感じの風情のある小上がりテーブル席
まったく愛想のない(もっと言えば冷酷)娘の接客に
違う意味で再び心折れそうになりながら沖縄そば注文
e0130607_20571931.jpg

沖縄上陸してはじめて気分が上がった午後3時
e0130607_2059436.jpg

             めちゃめちゃ美味しいやないですか!!!
             チョモランマ状に積まれたひじきご飯&沖縄そばセット

勢いついて、追加注文「ひらや~ち ¥100」
e0130607_213860.jpg

           ネギ以外な~んにも入ってない平たいクレープ状の1枚
           ソースでいただきました。そりゃ¥100だわな。

「お会計お願いしまーす」と言ったらシカトされた。
厨房の奥のお父さん、それでいいのか娘の教育

さて、2日間のうちの1日目の大半が終わろうとしている。
19時の日没は西海岸の北谷へいくつもりなので残り時間は1時間半
ベタに公設市場を何も買わずにあてもなくブラブラ
e0130607_2114576.jpg
e0130607_21142351.jpg

e0130607_2115570.jpg
e0130607_21152585.jpg

e0130607_21172291.jpg

e0130607_21171017.jpg

福岡ではあまり見ない鮮やかな天然色に目を奪われていると

まずい!予定より時間過ぎてる!

無言で国際通りをダッシュで戻る。

間に合ったサンセット
水平線が美しいすぎる!
e0130607_21223899.jpg

外国のお子様は実に絵になるなぁ。。盗撮(危ない)
e0130607_21234996.jpg


イライラしたり、おいしかったり、へこんだり、美しかったり
なんやかんやでプラマイ0な1日目

           
二日目へつづく
[PR]
# by case_yamamoto | 2016-07-05 21:28 | コト