山本容子のアンテナにふれたモノ・コト・ヒト
by case_yamamoto
カテゴリ
全体
モノ
コト
ヒト
以前の記事
2016年 10月
2016年 09月
2016年 08月
2016年 07月
2016年 06月
2016年 05月
2016年 04月
2016年 03月
2016年 02月
2016年 01月
2015年 12月
2015年 11月
2015年 10月
2015年 09月
2015年 08月
2015年 07月
2015年 05月
2015年 04月
2015年 03月
2015年 01月
2014年 09月
2014年 07月
2014年 05月
2014年 04月
2014年 03月
2014年 02月
2014年 01月
2013年 09月
2013年 08月
2013年 07月
2013年 06月
2013年 05月
2013年 04月
2013年 03月
2013年 01月
2012年 12月
2012年 10月
2012年 09月
2012年 08月
2012年 07月
2012年 06月
2012年 04月
2012年 03月
2012年 02月
2012年 01月
2011年 12月
2011年 11月
2011年 10月
2011年 09月
2011年 08月
2011年 07月
2011年 06月
2011年 05月
2011年 04月
2011年 03月
2011年 02月
2011年 01月
2010年 12月
2010年 11月
2010年 10月
2010年 09月
2010年 08月
2010年 07月
2010年 06月
2010年 05月
2010年 04月
2010年 03月
2010年 02月
2010年 01月
2009年 12月
2009年 11月
2009年 09月
2009年 08月
2009年 07月
2009年 06月
2009年 05月
2009年 04月
2009年 03月
2009年 02月
2009年 01月
2008年 12月
2008年 11月
2008年 10月
2008年 09月
2008年 08月
2008年 07月
2008年 06月
2008年 05月
2008年 04月
2008年 03月
2008年 02月
お気に入りブログ
crescent
最新のコメント
ゆきこさま 更新がすっ..
by case_yamamoto at 13:40
こんにちは~。スッキリし..
by ゆきこ at 14:58
ちょっと欲しくなりますよ..
by case_yamamoto at 21:46
ほんと!!カップがかわい..
by you at 22:06
どうもどうも。 ご報告..
by case_yamamoto at 23:21
待ってました!韓国旅行編..
by ゆきこ at 06:23
コードがないっていうスト..
by case_yamamoto at 13:18
あらー、コードレス、良い..
by ゆきこ at 00:07
gouさん ええ。。評..
by case_yamamoto at 21:14
youさん おまたせ~..
by case_yamamoto at 21:12
メモ帳
最新のトラックバック
ライフログ
検索
人気ジャンル
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧
松島のイタリアンシェフ
早朝に天神を出発し、バスを乗り継ぎ呼子へ
e0130607_19121489.jpg

その島に渡る舟は午前1便午後2便
漁船を覚悟していたら、予想を裏切るちょっとしたクルーザー
e0130607_19133769.jpg


20分そこそこで小さな教会がある船着場に到着
e0130607_1915587.jpg

島民50人ほどの”松島”に上陸するとシェフ直々にお出迎え
島を紹介しながらご案内
e0130607_19214364.jpg

息が切れるほどのかなりの急斜面を登ると
(この先が倍くらいの傾斜となりアキレス腱がよく伸びました)
e0130607_19261214.jpg

輝く海を見下ろす自宅兼レストラン
e0130607_19345374.jpg

島出身の若き宗勇人シェフ(26)の熱い思いと
e0130607_19435810.jpg

海士であり漁師のシェフの父が獲った新鮮な魚介と
e0130607_19401665.jpg

島のおかあさん達が大切に育てた安心な野菜たちのめくるめく料理
e0130607_1945654.jpg

e0130607_19451840.jpg

e0130607_19453470.jpg

e0130607_1945489.jpg

e0130607_1946489.jpg

e0130607_19461619.jpg

e0130607_19462644.jpg

e0130607_19464483.jpg

e0130607_19465844.jpg

e0130607_19471090.jpg

次の舟が出向する13時半に間に合うようにきっかり終了
山梨からわざわざ足を運ばれた老夫婦も交えアットホームなひとときでした。


サーブしてくれた弟のタカヒロくん19才
e0130607_2033151.jpg

お別れに海へダイブ
e0130607_2035052.jpg

e0130607_2041275.jpg

e0130607_2042941.jpg
 

豊かな海の食材だけでなく
将来はオリーブや柑橘系フルーツなどを
島民え育て特産になればという夢もあるという
20代の若者がちいさな過疎の島に残る勇気
久しぶりに応援したいと思いました。
e0130607_2045870.jpg



「Ristorante MATSUSHIMA」
      唐津市鎮西町松島3488-1
      080-2738-2655
  ランチ11:30のみ 完全予約制
[PR]
# by case_yamamoto | 2016-10-31 20:11 | ヒト
専務(五朗~二朗)
今日は

五朗専務の命日
e0130607_20182633.jpg


みんなで法要に行ってきました。

早いもので丸2年

今となっては、スタッフの半分は五朗を写真でしか知らない。

それでもありがたいことに参列してくれました。



ケイスは五朗なしには語れない。

会社設立の立ち上げメンバー

朝の出勤から深夜の帰宅までのハードな日々の私達に
まったく同じ生活リズムでフラフラになりながら付き合い
会社でひとり留守番も多かった。
飼い犬としてはハードすぎて決して楽な生き方ではなかったはず。
それでもいつも笑顔をふりまき
あたたかなフサフサの毛に触れるだけで癒された。
そして、最後は
ちゃんと看取れる完璧な日を選んで旅立った。


次の専務を迎えるにあたり
このコピーが背中を押してくれた。
e0130607_20461163.jpg


・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
死ぬのが恐いから

飼わないなんて、

言わないで欲しい。


おうちを汚すから飼わないというなら、

犬はお行儀を身につけることができる。

留守がちだから飼わないというなら、

犬はけなげにも、孤独と向き合おうと努力するかもしれない。

貧乏だから飼わないというなら、

犬はきっといっしょに貧乏を楽しんでくれる。

だけど・・・死ぬのが恐いからって言われたら、

犬はもうお手上げだ。すべての犬は、永遠じゃない。

いつかはいなくなる。でもそれまでは、

すごく生きている。すごく生きているよ。

たぶん今日も、日本中の犬たちはすごく生きていて、

飼い主たちは、大変であつくるしくって、

幸せな時間を共有しているはず。

飼いたいけど飼わないという人がいたら、伝えて欲しい。

犬たちは、あなたを悲しませるために

やっては来ない。あなたを微笑ませるためだけに

やって来るのだと。

どこかの神様から、ムクムクしたあったかい命を

預かってみるのは、人に与えられた、

素朴であって高尚な楽しみでありますよと。
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・


五朗がそうであったように二朗はケイスにたくさんのものくれる。
たいへんなことも、めんどくさいことも、なごませたり癒しや笑顔も

五朗にしてやれなくて心残りだったこと
できるかぎり体験させたりすることで
心が少しづつ軽くなるのを感じる。


そして五朗はこれからもケイスを見守り続けてくれるはず。
[PR]
# by case_yamamoto | 2016-10-19 21:03 | ヒト
cadillac
e0130607_18283566.jpg

22歳 
かなりの年齢とはいえ
e0130607_18174988.jpg


今年の猛暑と湿度ものりこえ、、
ちょっと曇って涼しくなったら元気元気
e0130607_18193171.jpg

ニューフォレストポニー種というやや小柄な部類
e0130607_175527.jpg

                      (右から2番目と同じくらい)


前髪切られて
チョと幼い感じになってかわいいおじいちゃん
e0130607_1826015.jpg

[PR]
# by case_yamamoto | 2016-09-07 18:29 | ヒト
祇園さんをかじる
東北3大祭りのひとつ青森ねぶた祭りが始まりました。

先日、京都泊の際
思いがけず
日本3大祭りの京都祇園祭の片鱗を体感することができた。

福岡に住んでいると
追山とおなじ頃京都の祇園祭の山鉾巡行のニュースを聞くくらいのイメージ
すっかり、終わっているものと思っていたら
祇園祭りは丸1ヶ月をかける行事だと後で知る。


すっかり暗くなって着いた宿の周りがたまたま山鉾だらけ
e0130607_2214072.jpg


後祭りの宵山の初日だったのでした。
e0130607_22133846.jpg

部屋にも聞こえてくるお囃子や子供たちのわらべ歌に
やり残したクライアントとの連絡を済ませて繰り出すことにした。
e0130607_22203730.jpg

山にドッキングされた舟のようなもの
e0130607_2221859.jpg

子供たちが乗り込みわらべ歌をうたっていたがそこは撮影間に合わず
e0130607_22213548.jpg

それが終わると、お守りや粽などの販売に代わった。
e0130607_22214882.jpg

その先端には灯火
e0130607_2222246.jpg

いろんな山がある(八幡山)
e0130607_22222064.jpg

同じ”動く山”という見どころを持つも
走る山笠 × 曳く祇園さん 
相対するイメージを持っていた。
動かない宵山をみると
博多山笠の飾山のようなものにも思えるが千年以上続くいにしえが感じられる

旧家や老舗が所蔵する代々伝わる美術品・調度品などを道沿いの間で公開されていて
奥のお座敷では宴が行われているのが見えた。
e0130607_22395177.jpg

e0130607_224058.jpg

e0130607_22404387.jpg


翌朝の
山鉾を飾る色鮮やかな前懸、胴懸
インドや中国、ペルシャなどで作られたものとわかる図柄が見事
e0130607_22421945.jpg

e0130607_22501615.jpg

e0130607_22502823.jpg


駅に向かう途中の
夜に見そびれた大船鉾(大きすぎてフレームアウト、というか先端だけ)
e0130607_22523629.jpg


縄だけで組まれている構造
e0130607_2257421.jpg


動かないぶん
じっくり見ることができてよかったかもしれない。

最後にせっかくなので八坂神社に立ち寄った。
e0130607_2258673.jpg


今回思いがけないことだったラッキーだったが
いつか、絢爛豪華な山鉾巡行を見てみたい欲が・・・
[PR]
# by case_yamamoto | 2016-08-02 23:04 | コト
ほぼ月刊 CASE TIMES 2016 7月号
先月に撮影された新人3名のポートレートが
ついに正式アップされました。
それぞれいい表情のパフォーマンスしてますのでご覧ください。
 →ポチッ



7月6日、一ノ瀬所長がめでたく50歳をむかえられました。
e0130607_10351945.jpg

社内トイレのカレンダーにも自分で記しを付け無言のアピールでしょうか。
e0130607_1033164.jpg


ただいま旬の、某有名監督より立派な花も届き
ケイス入口にゴージャスに鎮座しております。
e0130607_10344759.jpg

              まるで一流企業のエントランスのようです。



いただいたものを拝借して・・・スタッフより
e0130607_10363713.jpg

e0130607_103651100.jpg

e0130607_1037289.jpg

e0130607_10371735.jpg

e0130607_10373287.jpg

e0130607_10374783.jpg

e0130607_1038350.jpg

e0130607_1038159.jpg

誕生日当日所長を取り巻く友人の皆さまによりとりおこなわれた
シークレットバースデーパーティにて贈られたアレンジメントがステキです。
e0130607_1040141.jpg


あしらわれているオシャレな多肉植物やエアプランツの分け前を
みんな狙っているとのことです。


2016.7.5 四十代ラストデーの一枚
e0130607_1058242.jpg




***取材メモ***
来週12日は「ケイスイチの筋トレ少女」松尾さんのバースデー
やっと23歳になる予定だそうです。
若いです!
[PR]
# by case_yamamoto | 2016-07-08 10:54 | コト